HOME > 調理師の魅力

調理師の魅力

調理師の魅力

心で、笑顔で、絆をつくる 調理師の魅力

食の多様化が進む現在、お客様のニーズは高まってきています。
その中で、調理師とは食品の知識・栄養、衛生や調理法などの幅広い知識と技術そして理解が必要で、日本料理だけではなく、中国料理、西洋料理、フレンチ、イタリアン、韓国料理、タイ料理、多国籍料理などさまざまな食文化に対応してお客様に料理を提供していきます。

お客さまにとって、“料理が美味しい”は当たり前。
一工夫も、二工夫もしていくことが、これからの調理師に必要不可欠になってきます。

西武調理で育成する調理師とは、“調理師+プラスα”の付加価値がある調理師のことです。
調理師が「おいしい食事を作る」・「調理技術がある」という事実はお客様にとって、当たり前のことです。大事なのは、お客様の事を考え、食事のみならず、空間演出、サービス、笑顔等でいかに満足していただけるかが重要なのです。
西武調理では、調理師として必要な調理技術・知識・そして実践力と三拍子揃えて学べるほか、お客様に満足していただけるための技を体得でき、西武学園フードコーディネーター2級も取得できる一つ上の調理師(調理師プラスαの付加価値をもったスペシャリスト)を育成しています。
そして、今まで約50年、プロフェッショナルを世に輩出し、各分野で大活躍しています。

調理師が活躍するフィールド

ホテル、式場 日本料理、中国料理、西洋料理、製菓、製パンでお客様に提供。
将来は料理長、総料理長も・・・
レストラン 日本料理、中国料理、西洋料理、製菓、製パンでお客様に提供。
将来は独立して、一国一城主も・・・
病院、学校、幼稚園 社員食堂などでの給食施設
行政機関(学校や幼稚園など)や病院、社員食堂など、栄養を考えた料理を作ります。
パン工房 調理技術を活かした調理パンやセンスが求められます。
また、商品企画も今までの知識と経験で補えます。
パティスリー
(洋菓子店)
どんな料理にどんなデザートが合うのかなど考えながら商品企画。
センスが光る人気の分野。
カフェ 軽食やこだわりのコーヒでお客様にやすらぎのひと時を・・・
料理研究家 料理教室を開いて、オリジナル調理法を伝授したり、
自分流の調理法を今はやりのブログで紹介、時には出版も・・・
ソムリエ どんなお酒にどんな料理が合うの?
そんなお酒のプロフェッショナルになれます。
フードコーディネーター 食空間の演出家。
美味しい物を更に美味しく見せるテクニックが光ります。
調理師養成施設助手 調理養成施設で助手として勤務できます。

などなど・・・・